NEWS / bebop ISSUE

東北映像フェスティバル2019 優秀賞受賞しました

東北映像フェスティバル2019 優秀賞受賞しました

P i c k - U p

creative, design, make, pick, prize

2019-12-22

東北映像フェスティバル2019 優秀賞受賞しました

CM・キャンペーン部門
優秀賞
作品 ホースじゃないホース編
アートディレクション|上山保治

審査基準
番組・CM・キャンペーン・デジタルコンテンツ 3部門
01)訴求性:人の興味をひきつける説得力。感動。
02)企画力:企画の背景や意図が明確。
03)演出力:素材選び、構成、ナレーションなどの工夫。
04)技術力:カメラワーク、音採り、音効などの工夫。
05)独創性:制作者としての独自性、アイデア・創造力。
06)地域性:地域での貢献度。

地域振興コンテンツ部門
01)企画力:企画の背景や意図が明確、新規性・集客力。
02)演出力:全体の構成、映像コンテンツを活かした工夫。
03)技術力:カメラワーク、音採り、音効などの工夫。
04)発信力:地域内外への発信、メディア媒体を利用し幅広く発信。
05)地域連携:地域企業や住民との連携。
06)経済効果:地域振興への貢献・経済活性化に寄与。
07)波及効果:二次・三次の経済波及。
08)継続性:事業の継続性。
09)地域性:地域の文化・産業・伝統・風土・食などの要素。
10)人材育成:地域クリエイター、プロデューサー、ディレクターの育成。

上記が審査基準になり、数名の審査員から批評をいただける建て付けになっています。
bebopでは映像制作の他、映像ディレクションも対応しています。
お気軽にご相談ください。

Welcome to bebop NEWS

東北映像フェスティバル2019 優秀賞受賞しました
NEWS

関連記事

NEWS / Let Me Know

NEWS | bebop